【指導者研修】桐生地区スキルアップ講演会に参加しました。

概要

 日  時:令和元年6月30日 13:30~16:00

 場  所:桐生市総合福祉センター

 講演内容:保護者へのアプローチを中心に 

      ~母親世代ダスクチームの成果と保護者とのコミュニケーション~

 主任講師:木村 寿宏 氏(日本連盟 団支援・組織拡充委員会 副委員長)

内容

 講師の木村さんは、団支援・組織拡充委員会副委員長としての活動とその一環での県連盟支援として高知県連盟と秋田県連盟の支援に飛び回っており、地元神奈川連盟では県連盟副コミッショナー、県連盟副ディレクターも兼任されており、とてもお忙しい方ですが、大須コミッショナーとのつながりで、桐生地区のために講演して頂きました。

  桐生第22団からは、団委員、隊指導者計9名が参加しました。母親世代タスクチームの成果も非常に勉強になりました。point.1~8の内容は改めて団委員会、団会議でも議論していきたいと思います。

 また、後半の木村さんの経験から「保護者にとって意味のある指導者になるために」「指導者はスカウトにとって意味のある大人にならなくてはいけない」など示唆のあるお話しや情熱にとても感銘を受けました。

 出席できなかった団・隊指導者とも共有して、桐生第22団を、よりよい団にしていきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました