ボーイスカウトとB-Pについて(2/21CS隊集会)

 ボーイスカウト群馬県連盟から要請されている対面集会自粛が本日までの期限でしたので、本日の集会もリモートで行いました。
 2/22は、ボーイスカウトを作った、ベーデン-パウエル(B-P)卿の誕生日です。今日は、ボーイスカウトやB-Pのことを学びました。映像資料を中心に展開しましたが、オンライン集会に合っていると思いました。その他、ロープ結びの練習等行いました。

ボーイスカウトとベーデン-パウエルについて

 まずは、ボーイスカウト日本連盟製作の動画、『ボーイスカウト物語』と視聴しました。

 次に『まんがはじめて面白塾 ボーイスカウト編』を視聴しました。これは、ボーイスカウトがどのようにできたかを知ってもらうのに丁度よく、これをスカウトにも見てもらいました。

 もう、30年前ぐらいの映像でしょうか。制服も2世代前で、スカウト人口30万人との紹介でしたので、全盛期のころに製作されたものですね。上のボーイスカウト物語と見比べると、日本では、約3分の1に減少しましたが、世界では2倍以上に増えているので、ちょっと寂しいですね。

 3つ目に、ボーイスカウト名古屋第90団制作の動画『B-P物語』でB-Pの生涯とラストメッセージを確認しました。スカウトたちは、特に間のびすることもなく、しっかりと視聴していました。

その他

ロープワーク

 前回の集会では、ホームページ上は掲載していませんが、ARC愛知ローバース会議の動画を使って『本結び』『8の字結び』『もやい結び』『えび結び』を行いました。とても分かりやすかったですし、家庭で練習する場合にも、こういう動画を見ながらの方が理解しやすいと感じました。

 今回は、『引きとけ結び』『ひとえ継ぎ』『ふた結び』を行いました。ひとえ継ぎとふた結びは、ジロー隊長の動画を使用させてもらいました。この動画、結び方について、勘所をしっかり押さえながら教えているので、すごくわかりやすいです。なおかつ、なぜこの結び方が大事なのか!、応用したむずび方、その他の雑学まであり、非常に面白い動画でした。

最後に

 今回、特別参加で隊長の友人のバングラディッシュのローバーの方も参加してもらっていました。今は西宮(兵庫)にいるそうです。今回は最後に紹介されましたが、折角ですのでオンラインと融合で交流ができるといいと思いました。

 次回(2/28)は対面による隊集会を行う予定ですが、県連方針の延長や桐生市、みどり市の状況も鑑みながら、柔軟に対応したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました