相生公民館ふれあい子供祭りに参加してきました。

概要

日時:2019年8月31日 08:00~14:30(お祭り開催時間:10:00~13:30)

場所:桐生市相生公民館

内容:わたあめと工作(ストロー飛行機、偏光万華鏡、ブンブンゴマ)

ご来賓

 井野としろう衆議院議員、相澤たかふみ県議会議員が、フェスティバルに来場され、桐生22団のブースにも寄っていただき、激励して頂きました。

準備

 8時に集合し、テントの組み立て(骨組みは事前にされていましたので、その分とても楽でした。実行委員の皆さんありがとうございました)を行いました。自分のブースだけでなく、みんなで協力して組み立てを行いました。

70周年記念キャンプが中止になってしまったため、桐生第22団の横断幕初披露となりました。本当にきれいな横断幕で、テーブルにピタリとおさまりました。

わたあめ屋さん

 今回、わたあめ屋さんをやるにあたり、ボーイスカウト流に『自分で行う』ということを意識して、子供たちに自分で作ってもらうことにしました。また、白、ピンク、ブルー、マンゴー、メロンの各色から、白+好きな2色を選んで作ってもらいました。子供達にはとても評判良かったです。

 本当は、2台借りることになっていましたが、機械の調子が悪いということで、1台での稼働になりました。たくさん並んでいただきましたので、待ち時間がかかってしまったことが心残りです。

 それでも、自分で作ったわたあめの味は格別のようでした。

工作

 企画当初はストロー飛行機をやろうと考えていましたが、混雑した会場で飛行機を飛ばすと危ないだろうと団委員会で話が出て、偏光万華鏡とブンブンゴマをメインに実施することにしました。ここは、ボーイスカウト、ベンチャースカウトのお兄さんたちに、工作の指導員になってもらいました。

後片付け

 13:30に営業終了した後は、後片付けです。ボーイスカウト、ベンチャースカウトは自分のところだけではなく、他のブースのマーキテント片付けも行っていました。ありがとうございました。

 盛況のうちに終わることが出来ました。保護者の皆さんにも参加いただき、スムーズに運営できました。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました