BVS隊集会(9/29)

概要

集 会 日: 2019年9月29日

集合場所:桐生市中央公民館

実施場所:自然観察の森

集会時間:集合 9:30 解散時間 15:00

タイトル:バスに乗ってみよう

もちもの:いつもの持ち物、おにぎり

ねらい :公共交通を使って自然観察

概  要:自然観察の森見学

木の葉章:自然

内容

バスに乗ってみよう

 とても良い天気になり、絶好のハイキング日和となりました。本日は、バスに乗って、自然観察の森に行ってくるプログラムです。桐生駅では、『まゆ(8輪バス)』も待機していました。

 待っている間、隊長からバスの中でのマナーについてお話がありました。約20分の待ち時間の後、バスに乗りました。

自然観察の森

約20分ほどで自然観察の森に到着。ここはとても自然豊かな場所です。アスファルトの道路を過ぎるともうそこは、自然豊かな小径ですごい趣があります。

秋の虫取り

レンジャーの寺内さん板井さんに一日いろいろとレクチャーを受けながら体験活動します。虫取りの前に、道に獣のうんちがあり子供たちが興味を示していまた。そこでもいろいろなことを教えてもらいました。柿の種がいくつもあり、柿をとって食べたのだろう。柿は少し離れたとことにあるので、結構移動してきたのだろうなど、子供谷も興味津々に聞いていました。

 準備体操をして、いよいよ虫取りです。カマキリやバッタなどたくさん採りました。クモは捕まえませんでしたが、いたるところで大きな巣を作り存在感を出していました。また、カマキリは雄雌いて、中で交尾をしていました。セミの抜け殻もありました。なんと自分たちのいる場所の真上の木の葉っぱの裏にいくつもありました。

 捕まえた虫は図鑑で調べ、最後は逃がしました。

森の散策

昼食後は森の散策をしました。さくらのみち、あじさいのみち、あかまつのみちを巡ってきました。途中、カエルやカナヘビなどにも出会いました。展望台からの景色はとてもきれいでした。

帰り

 帰りはまた、バスに乗って桐生駅に戻りました。

保護者の意見

  • バスに乗れたのが楽しかった。
  • バスに乗る経験もまだあまり多くなかったので、子供たちにとっては新鮮で良かったと思います。
  • 色々と秋の生き物が見られて楽しかったようです。
  • 森の中での虫探しも、無視だけじゃなく木や草、鳥などすべての自然のものについて、見て聞いて感じて全身で体験することが出来たので、楽しかった。
  • 虫取りと山登りを楽しめました。虫取りは図鑑を見ながら調べたので、普段が気に留めないような虫の種類を知ることが出来ました。山登りは山道が大変でしたが、秋の木と山の様子を知ることが出来ました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました