『捕まえよう』7月7日BVS隊集会

概要

日  時:令和元年7月7日(日)10:00~12:00

場  所:岩宿遺跡 せせらぎ小川

タイトル:捕まえよう

もちもの:いつもの持ち物

ねらい :小動物を捕まえて観察をする

概  要:小魚・ザリガニ釣り

木の葉章:自然

内容

今日は、桐生第5団、桐生第17団と一緒に、合同隊集会を行いました。セレモニーの後、7月7日ということで、七夕の歌を歌って今日のやることをお話ししました。

最初に隊長たちによる寸劇によるザリガニの釣り方、捕まえ方をレクチャー。中々の寸劇でした。

釣り竿にえさを取り付け、いよいよザリガニ釣りです。各自釣り糸を垂らし、ザリガニがえさをつまむのを待ちました。最初は中々タイミング合いませんでしたが、だんだん、うまくできるようになってきました。

次回集会は、7月21日です。

保護者の感想

今回は、桐生第22団だけでなく、皆さんに書いていただきました。

  • ザリガニ釣りは子供は2回目、親は諸体験でした。楽しかったので、またやってみたいと思います。”蚊”には要注意ですね。
  • みんなで協力して、ザリガニ釣り良かったです。
  • 他団との活動が初めてだったので、とても良かったです。
  • 中々体験できないことなので、親子ともども楽しめました。
  • とても楽しんでいました。やっぱり野外はいいですね。つりざお本格的でよかったです。
  • 楽しく活動できました。ザリガニがいるところを親子で楽しく見つけ捕まえることが出来ました。最後は親が真剣につってしまいました。
  • 楽しんで活動が出来て良かったです。自然の中で活動が出来て良い経験になりました。
  • つい親が口と手を出してしましたくなりましたが、子供のザリガニ釣りを子供のやりたいように見守れたと思います。子供はエサにザリガニが食いつかないとすぐに他へ移動したくなってしまいましたが、ザリガニが来るまで待つことも気づけたと思います。本日は人数が多かったので、他の子と一緒に活動で来て楽しかったです。
  • 皆で声を掛け合いながら(「こっちにかくれてる!」「そこにいる!!」など)出来たので、とても楽しそうでした。はじめのうちは、中々連れずにいましたが、だんだんとコツをつかむと上手になっていったので、より楽しそうでした。長ズボン出来ればよかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました