座禅と月の輪集会(CS隊1/17集会)

鳳仙寺にて座禅体験

本日は、BVS隊と一緒に、桐生山鳳仙寺で座禅を行いました。朝から寒く身が引き締まる思いでした。
セレモニー実施後、山門から歩いて本堂まで・・・荘厳な佇まいでした。

座禅

 座禅のやり方を教わり、座禅の体験を行いました。調身、調息、調心・・・姿勢をととのえ、呼吸をととのえることで、自然と心もととのうということです。日常生活では、作ろうと思わないとなかなか作れないとのことでしたが、どこでもできるので取り組んでみたいと思います。

講話「SDGsについて考えよう!」 

 座禅の後は、SDGsについて講話をしていただきました。「誰も置き去りにしない世界を目指す17の目標」。その中でも特に、「目標 5:ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る」、目標 6:すべての人々に水と衛生へのアクセスと持続可能な管理を確保する」、「目標 7:すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する」、「目標11:都市と人間の居住地を包摂的、安全、レジリエントかつ持続可能にする」についてお話しいただきました。

SDGsについては、CS隊は11/15にカードゲーム2030SDGsを体験したので、すんなりと話が聞けたようでした。

 

 記念撮影をして、山門下の駐車場まで戻り、閉会としました。今回、久々にチャレンジ章が出ましたので、閉会セレモニーの中で、チャレンジ章の授与を行いました。

月の輪集会

 座禅ののち、くまスカウトは団ハウスにて月の輪集会として、BS隊長に、「ちかいとおきて」、基本動作と国旗の取り扱いの指導をして頂きました。普段の集会でも、実施していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました