団キャンプ(9/24~25) 

団活動

 前日まで大雨で心配はしましたが、実施すること出来ました。今回は、スカウトたちは、下新田駅からわたらせ渓谷鉄道に乗り神戸駅で下車、そこからハイキングで草木ダムまで歩き、会場となるファミリーキャンプ場そうりでキャンプをしました。

集合

団ハウスに集合し、下新田駅へ出発!

 

わたらせ渓谷鉄道~ハイキング

 倒木の影響とかで出発が15分ほど遅れましたが、神戸駅は4分遅れで到着とかなり挽回していました。ここからコマ図を使ってハイキングです。

神戸駅を出発し、しばらく車道を歩くと、左手にトンネルが見えてくる。車道と別れトンネルをを進むが、雨の影響で上から水滴が容赦なく落ちてきます。川もかなり水量が多くかったです。ここは昔、足尾線(現わたらせ渓谷鉄道)が通っていたところだそうです。

 

わらべ橋を渡り、水の広場で昼食です。昼食を食べたら、ダムの下まで足を延ばしました。常用ゲートから勢いよく水が落ちてきており、下は真っ白でした。水は茶色さがなくなっており、落ち着いてきたのだなと思いました。

 ダム下の見学を終え、再びわらべ橋を渡り対岸へ、ここから高低差約100mの登りです。全員しっかり登り終えました。ダムから下を眺めると・・・怖いですね。ダム湖の水位は思ったほどありませんでした。これは、この時期は洪水対策で、いざというときのために貯水量を確保しているとの事。勉強になります。

 

キャンプ場

 

設営

 BS隊とCS隊は、テント泊のためテント設営をしました。

魚釣り

 キャンプ場主催のビンゴ大会に参加、パイナップルやバナナが当たったり、楽しんだようです。そのご、池で魚釣りをしました。

夕食

 BSとBVS,CSに分かれ、BSは自分たちで、BVS、CSは隊長が作るスパイスカレーのお手伝い。しっかり玉ねぎやジャガイモを切ったりしました。

 

キャンプファイヤー

 直火はダメなので、トタン板と耐火ボードを敷き、その上に木組みをしました。ファイヤーサークルまでは、トーチ(空き缶、コピー用紙、ろうそく)でコースを照らしました。キャンプファイヤーはみんなで盛り上がりました。

2日目朝

朝は曇天でしたが、雨にはならず過ごしやすかったです。起床後、洗顔等用意した後、カブスカウトはカブブックのチェックを行っていました。朝食はパンとコーンポタージュなど頂きました。

 

片付け、点検、朝礼

朝食後後片付け、カブスカウトはテーブル拭きを実施。BS隊、CS隊は隊ごとに点検。

撤営

テントを撤収してしまいます。予定より早く対応することが出来ました。最後はみんなでサイト内のごみ拾いをしました。

 

BVS

気に入った葉っぱなどを探して、それにアクリル絵の具を塗り、トートバックに転写しました。結構な出来栄えでした。

 

集合写真など

沢入駅

 キャンプ場から沢入駅まで徒歩約15分。沢入駅についてから、ふれあい広場から川の近くの岩などに行ったり遊びました。帰りは沢入駅から下新田までわたらせ渓谷鉄道で帰りました。