ソーラークッカー製作&火おこし(8/23CS隊集会)

連日の猛暑で、ソーラークッキング日和と考えていましたが、なぜか本日は、曇りのち雨。どうなることやらと思いましたが、ジャガイモを温めることはできました。スカウトたちにはとても良い体験ができたかなと思います。

セレモニー

今日は、同じ場所でカブは火おこし、ビーバーは水鉄砲と真逆のプログラムでした。

国旗掲揚は今回も通常のやり方で実施しました。しばらくは途中途中で注釈を入れながら、実施しています。だんだんサマになってきたかな!

ソーラークッカー

ソーラークッカーは、下記サイトを参考に、『ダイソー』で揃えました。

 なんとなく、太陽も出てきたので、ジャガイモを洗って、ブラックホイルに包み、透明カップで回りを囲い温めてみました。

温めて約一時間後、ジャガイモが熱くなっていること確認できました。昨日までのカンカン照りでしたらしっかりと火が通っていたでしょうが、ちょっと残念でした。来週の集会でこれを持ってきて、調理をしたいと思います。

火おこし

 今回は、マッチで火をつけるマッチ以外で火をつける鍋使わないでお湯を沸かす。ということをしました。一人ずつ木を組み、新聞紙を入れ、いざマッチで火つけを行い、木に火が付いたらOKとしました。最近マッチも使う機会が減っていますが、皆それなりにつけることができました。

 マッチ以外として、レンズ、ファイヤースターター、火おこし器、スチールウール+乾電池など用意して、いざ!テストです。レンズは、いい具合に光は集まるのですが、雲に幾分か遮られ中々煙を出すまでには至りませんでした。スチールウールはコツさえつかめば簡単に火が付きます。ついた火を大きくして、水の入った紙コップと、何も入っていない紙コップを火にかけました。

 空の紙コップは燃えましたが、水の入った紙コップは燃えずに、お湯を沸かすことができました

閉会

 ちょっと時間をオーバーしてまいましたが、セレモニーを行い終了としました。

 次回は、8月30日、ソーラークッカーとブラックホイルを持ち帰りしてもらい、時間があれば家庭でも実施するようにお願いした。まあ、明日から学校が始まること考えると、中々時間取れないかもしれませんが・・・

 次週は、ディキャンプです。 隊指導者も楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました