計測&野外料理について(CS組・隊集会8/9)

 今日は、今月末(8/30)のディキャンプに向けた野外料理の検討と、7月に実施した計測の成果確認のため、歩測等実施しました。

セレモニー

改めて、くまスカウトに国旗の掲揚方法をレクチャー。通常の掲揚方法で練習をして、セレモニーを実施。今後も実践を通じてスムーズにできるようにしていきたいと思います。

計測

 まずは、『国旗ポールの高さは、何メートル?』カブ隊で使用している国旗ポールは、高さ4m(金のボール込みで4.1m)。ポールを倒したらどの位置に来るか?大きな石を4m付近から、40cm間隔に5個おいて、スカウトに問題を出し、ほぼほぼ正解!。次に、その長さを歩測で確認。先月確認した時は、普通の歩幅であったが、『歩測をする』という意識が強く、皆歩幅が大きくなっていた結果、短めの回答であった。そこで、メジャーで測定後、改めてこの距離を何歩で歩けるか確認して、歩幅を再確認しました。

 また、しかポールの高さはスカウト何人分?組長にポール脇に立ってもらい、ポールの高さは、約3人分であることを確認。

 次に、ガードレールの長さを確認。ここは、4m間隔で13本のポールがあり、ポールの端から端までは、48mであった。往復で歩数を測り、先ほどの歩幅の計算から距離を計算。皆、約10%以内に入っていた。それぞれ1回目の結果を頭に入れ、2回目の歩測を実施。当然ながらブレがでた。ノートに『繰り返し行うことが大切』と記入してもらい、家でも練習しておくようにお願いした。

野外料理について

 野外料理について、調理から食事後の後片付けまでで、必要なものをリストアップ。カレーを作る手順に沿って、いろいろ意見を出して、ホワイトボードに記載。

 リストアップ後、新・冒険手帳』を参考にしながら、マッチがなかったら?、鍋がなかったら?どうするかを考えてもらった。その一つとして、火おこし道具を少し試してみた。火までは起こさなかったが、熱くなることを確認した。続きは次回。

閉会&次回について

次回は、火を起こしてみたり、太陽をうまく利用してものを温めたりしてみようと思います。セレモニーをして解散した。次回は、8月23日を予定しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました