8月班集会(8/8 ナタ・ノコギリの取り扱い方)

ボーイ隊

8日(日)に班集会を行いました。群馬県では蔓延防止法が適用となったため、感染対策を十分注意し実施しました。
今回の集会では、ナタ、ノコギリ等の工具の取り扱いを行うために、竹の廃材を利用した工作物を作りました。

台風の影響で雨が降るとの予報もあり、タープを張ってからのスタートでしたが、雨は降りませんでした。

まずは、何を作るか班で話し合い机と椅子を作ることにしました。
竹の廃材を材料として適した太さのものを選び、ノコギリで切っていきます。
太い竹に電動ドリルで穴を空け、細い竹を刺して組み立てるようにしました。
座面および天板用に竹をナタで割っていきます。
本日は、集会時間が無くなり完成まで出来なかったため、次回の集会にて完成させることになりました。
今回の集会は、グリンバースカウト(班長次長)が出席できたので、グリンバーを中心としての班活動ができました。
なお、高校生年代のスカウトは、別プログラムでアフターフォーラムの計画書作成を行いました。

来週の集会は、今回の続きと救急法を行う予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました