ロープ遊び(3/21CS隊集会)

ロープあそび

雨模様でしたが、フライを建て、ロープを使ったゲームなどを実施しました。

ロープワーク『角縛り』体感

 はしごは、前の週に工作として作製したものです。さすがに釘とかねじだけだと形は何とかなりましたが、乗ると抜けてしまうものになっていました。スカウト来る前に、角縛りで補強しておきました。

 ここでは、結索法を知っていると、野営工作などいろいろなものができることを体感してもらうことを目的にしました。先週ぐらぐらだったはしごが、紐を結んだだけでしっかりと固定されていることを実際乗ってもらい体感しました。

ロープゲーム

バランスくずし『本を落とさないようにロープを引け!』

 ロープの復習をしてから、外に出てゲームをしました。ロープは、野営工作もできるだけでなく、いろいろとゲームも出来ます。今回のロープゲームの最初は、バランスくずし『本を落とさないようにロープを引け!』です。ロープ引きなのですが、違いは頭の上に本を置くこと。

 かなり難しいゲームとなりました。ただ、頭の上に本があるので、なかなか動くことが出来ず、傍から見ているととても静かで地味なゲームとなりました。

ロープリレー『結んでほどいてロープをリレー』

つぎは、ロープリレー『結んでほどいてロープをリレー』。くま、しかの2チームに分けれ、最初は『本結び』、2回戦は、『ひきとけ』『一重つぎ』『八の字結び』としました。ちょっと手間取るとタイムロスとなり、責任重大でした。

1mゲーム『持っているもので1mをつくるゲーム』

 ロープゲームではないですが、部屋にある物を使ってそれぞれ、1mの長さにするゲームです。2回戦行いました。最高で誤差3%。最大で誤差20%となりました。大きな誤差となってしまったのは、指を広げた長さなど覚えていた数値が違ったことが原因でした。ここで補正が出来ればよいかと思います。

 今回実施したゲームなどは、下記書籍を参考にしました。

りすの道

 りすの道は、自己紹介から始め、BSについて、モットー、やくそく、さだめ、敬礼など動画を見ながら確認しました。

ボーイスカウト物語 -The story of scouting- を使ってボーイスカウトについて説明

いつも利用させてもらっている愛知ローバース会議の動画(下記2件)を使って一緒に声を出していきました。
【カブ】かっこいいカブスカウトへの道 ~モットーとやくそく~

【カブ】かっこいいカブスカウトへの道 ~さだめとけいれい~

最後は、ビッグビーバーも交えて閉会セレモニー

来週は、お別れ会です。楽しいパーティーになるといいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました