7月21日開催『野外で遊ぼう!!』募集のお知らせ

今年も「野外で遊ぼう!!」を開催します。今回は、『遊びの森がやってきた in Summer』として水を使ったプログラムを加えて実施します。

日 時:2024年7月21日(日)10:00~14:00

場 所:桐生市民広場

対象者:年中~小学校3年生(保護者同伴でお願いします)

もちもの:昼食、水筒、雨具、虫よけ

定 員:20組(先着順とさせていただきます)

参加費:500円/人

 野外で遊ぼう!!遊びの森がやってきた」のご案内)

 今年も、ボーイスカウト桐生第22団では、子どもゆめ基金助成活動『野外であそぼう!! 』として自然体験活動をを行います。今回は、テーマを『遊びの森がやってきた』として、アトラクションを用意しました。自然の中で、思いっきり体を動かしてみませんか?

 

会場(桐生市 市民広場について)

 桐生市市民広場及び駐車場は、下記になります。

 

 桐生市 市民広場の施設案内については、下記をご参照ください。

 

実施内容について

 

1・受付~開会まで

 受付は、9:30から行います。受付は市民広場駐車場の近くに設置します。受付で名札と資料をお渡しします。開会は10:00に下図の本部テント前で実施します。受付後「自然の森」で観察をしながら、本部テント前まで移動して頂きます。

自然の森(しぜんのもり)

 桐生市民広場の5月の自然を感じてもらいます。普段何気なく見ている風景ですが、フィールドビンゴなどを通して新たな発見があると思います。

フィールドビンゴ

ビンゴカードの中に、「赤い花」など1マスごとにワードが書かれています。それを見つけたらチェックをし、1列クリアでビンゴ。普段何気なく見ている自然をより深く確認できます。きっと、新たなな発見があると思います。

冒険の森(ぼうけんのもり)

冒険の森では、アスレチック(ジップラインやつなわたり、きのぼり、ボルダリングなど)を予定しています。ジップラインや綱渡りは、いつも大人気のアトラクションです。子供だけでなく、大人も楽しめます。

【大人気】ジップライン

約25mのZIPラインを設置します。ZIPラインは、高さ約2mの櫓の上からスタートします。安全のため、ハーネスを付けてスタートします。櫓までは、ボルダリングなどを使って登ります。

きのぼり

きをのぼり、木の設置してある鐘を鳴らします。

【大人気】綱渡り

つなわたりでは、木の間に張ったつなに乗り、つなの上を渡るというものです、なかなか、バランスとるのが難しいが、しっかり挑戦してみてください!楽しいよ!

開拓の森(かいたくのもり)

丸太を切ったり、火を起こしたり、開拓者になって体験します。

丸太切り

直径15cm程度の丸太を幅2cm程度にのこぎりで切ります。自分で出来たときの、達成感は格別です。切った板は、絵を描いたり、焼き印を押したりして、コースターやペンダントにします。

火おこし

マッチや火起こし器を使って火をつけてみます。やってみると中々難しいですが、是非挑戦してみてください。

水辺の森(みずべのもり)

みずでっぽう、大きなシャボン玉、アイスづくり、うちわづくり。

子どもゆめ基金助成活動掲載サイトにて公開しています。

 本活動は、子どもゆめ基金の助成を受けて開催します。ボーイスカウト体験入隊ですが、当団への入団を強制するものではありません。身近な自然を感じたり、自然を利用しての遊びや、体を思いっきり動かす、それらを仲間たちと行うといったことを体験して頂くイベントです。

 

過去の実施内容